那須野が原ハーモニーホール

ニューイヤーコンサート
足利 カンマーオーケスター ニューイヤーコンサート

2010~14年度那須フィル音楽監督・大井剛史 指揮、足利カンマーの演奏でニューイヤーにふさわしい曲を!

大井剛史

大井剛史(おおいたけし)©K.Miura
東京芸術大および大学院にて松尾葉子氏に師事、若杉弘、岩城宏之、レヴァイン、マズア、ジェルメッティ、カラプチェフスキーの各氏から指導を受ける。2007~09年、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団にて研修。2009〜16年度ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉 (現・千葉交響楽団) 常任指揮者、2009〜12年山形交響楽団指揮者、2013〜17年3月同正指揮者を歴任。現在、東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者。この他、国内各地のオーケストラを指揮し、いずれも高い評価を得ている。
新進作曲家の現代作品や、吹奏楽、オペラ、バレエ、など幅広い分野で意欲的に活動している。08年アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール第2位。
尚美ミュージックカレッジ専門学校客員教授。

足利 カンマーオーケスター

足利市民会館専属・プロフェッショナル芸術団体
足利 カンマーオーケスター

足利 カンマーオーケスターは、2013年5月、栃木県内公立劇場「初」の専属プロフェッショナル室内オーケストラとして発足し、同年7月の発足披露演奏会を皮切りに本格的な活動を開始しました。メンバーは、当団入団オーディションにおいて選抜された全国から集まった優秀な若手演奏家(メンバーの中には、日本音楽コンクール等での入賞者もおります。)と熟練したプロの演奏家で編成されております。
この4年間を振り返りますと、これまで当団にお招きした指揮者陣は、第1回の大井剛史氏を始めとする新進指揮者や田中一嘉氏を始めとした実力経験指揮者、海外に拠点を持つ指揮者キンボー・イシイ氏との共演等、演奏会ごとにそのアンサンブルは精度を高め、聴衆の皆様からも高い評価をいただくようになりました。また、劇場・専属オーケストラというポジションから、同じく当劇場・専属オペラ団体「足利オペラ・リリカ」との初共演によりモーツアルトの歌劇「フィガロの結婚」全4幕を上演。まさに、ヨーロッパ歌劇場型オペラ公演を実現させました。
当楽団の基本コンセプトは「いい演奏をすること」と単純で明快。しかしこれが最も大切な事! これからも、足利 カンマーオーケスターは足利市民の皆様ならびに地域の皆様に「愛され」「誇れる」オーケストラとして活動を展開してまいります。

開催
2018/01/14[日] 14:00開演(13:30開場)
大ホール
チケット
指定席 一般2,000円(友の会会員1,800円) 高校生以下1,000円
※未就学児の入場はお断りいたします。
※車イス席ご利用の方とその付き添い1名様は割引制度あります。詳しくはお問い合わせください。
発売日
2017/10/12[木] 9:00 友の会会員優先電話予約開始
2017/10/14[土] 9:00 一般発売開始
2017/10/16[月] 9:00 一般電話予約開始
曲目
J.シュトラウスII世:ワルツ「春の声」
モーツァルト:交響曲第36番 KV.425「リンツ」
J.シュトラウスII世:喜歌劇「インディゴと40人の盗賊」序曲
J.シュトラウスII世:シャンペン・ポルカ
J.シュトラウスII世:皇帝円舞曲
ほか
プレイガイド
那須野が原ハーモニーホール 0287-24-0880
セブンチケット http://7ticket.jp/sc/qvij

主催:公益財団法人那須野が原文化振興財団
後援:大田原市教育委員会、那須塩原市教育委員会、とちぎ朝日、栃木よみうり

■ この公演は託児サービスがあります ■

小さなお子様がいる方に、ゆっくり公演を楽しんでいただけるよう託児室を設置します。
ご希望の方は、12月28日までにお申し込みください(直前のお申込みでは対応できかねます)。

 利用料:お子様お一人につき1,000円(保険料込)
 定 員:お申し込み先着10名様まで
 対 象:満2歳から小学3年生までのお子様
 お申込:営業時間内にお電話ください(TEL:0287-24-0880 9:00-17:00)